北尾

ふと先日亡くなった北尾光司のことを思い出した。中学生の時、修学旅行で大相撲を観に行った時いたのかなぁ、なんて。マスクド君に聞いたら双羽黒の名でいたらしい。小錦の事ばっかり覚えていて他の事を全く覚えていなかった。後に北尾を生で見る機会は一度もなかったことを思えば、もっと真面目に見ておけば…とちょっと後悔もする。

 

廃業後はスポーツ冒険家からプロレス入り。当時はプロレスを見ていなかったので新日本でのことやSWSでの八百長野郎発言などはすべて後追い。全然ワタシの情報網に引っかからなかったのだが、UWFインターでの対高田戦のノックアウト負けは当時なかなかにセンセーショナルだったことだけは覚えている。ハイキックで綺麗に倒れるってなかなかないよね。その後、別冊宝島などで舞台裏の事が結構書かれてしまってたけど、あれはすべて真実なのだろうか。直前で北尾がルールを変えないとリングに上がらないとゴネたとかさ。半分ガチファイトだったみたいに書いてあるけど。流智美さん(この人もよくわからない人物だよなぁ)が書いてることが多かった気がするが。

まぁ覚えてるのは、あの鮮烈なハイキックKOに感動した足立が、「高田延彦の強さを愛でる会」というビデオ鑑賞会を企画したことだ。なかなかに味わい深いな。人を狂わせる魅力があのKO劇にはあったという事だね。

 

www.youtube.com