非常事態宣言

出たねえ…。こっちはあまり影響がないようなのだが、そのうちだいぶ変わってくることだろう。ここ数年は今まであり得ないことばかりが起きる。日々生きるのみ。


テレワークって何?


ボウリング場でいつも会っていた人が先日亡くなっていた。言葉に詰まる。ボウリングは平均年齢が高い遊びなので、ボウリング場に来なくなった人がいると結構心配してしまう。こういうことが結構ある。名前くらいしか知らなかったんだけど結構落ち込むねえ…。

喉切り裂かれジャック

昨日の晩御飯に出たカレイのフライは骨ばかりで食べるところがなく、ついうっかり太くて硬い骨を一本喉に引っ掛けてしまい散々な目にあいました。まだ痛い。抜けたか抜けてないかわからないけれどどっちにせよ大きな傷になってるみたい。昨日は喉から血が出てたしなぁ。まったくひどい目に合う。コロナもひどいが魚の骨もたいがいだ。

 

麻雀ボウリング共に自粛。志村けんさんの追悼番組ばかり見る。昨日も金スマで以前志村が出た回の再放送をやってたので最後まで見てしまった。やはり志村はコメディアンだ。お笑い芸人ではない。今の一発当てて気が付きゃ番組の司会者になってるような連中とは一味違う。

 

プロ野球の開幕が見えない。せっかく今年は開幕スタメンいけそうなくらい好調だった長谷川は本当についてない。まぁそもそも今年プロ野球は出来るのか。あって当たり前だという感覚だったものがどんどん延期中止になっていく。人生初の経験だらけでねぇ。

 

時間があるので久しぶりにブルーハーツをじっくり聴いた。喉も痛いが初期ヒロトの声とマーシーの声は心にもズキズキ来るな。


THE BLUE HEARTS 新宿ロフト '86年 1/5

ご時世

会社からの指示で朝出勤を遅らせることとなってしまった。コロナではなく働き方改革の影響。仕事が回らなくなって困っています…。

 

コロナの影響で荒吐も延期らしい。いろいろ長引いて来た。ちょっとの間麻雀もボウリングも休むかなー。不本意だが安全第一だものなあ。危ないものには近寄らないのがワタシの生き方である。

 

昨日の志村けん追悼番組は笑えて泣けてよかったね。やっぱり志村だよ。世代的にどうしても大爆笑時代のがしっくりくるが、他の時代のもいいね。TBSも全員集合の映像をたくさん出してくれないものかな。ドリフ、志村は日本の宝だよ。

喪失

志村けんが死んでしまった……。我々の世代にとっては大スター。今やテレビでは見られなくなった真のコメディアン。作り込んだ笑いを披露してくれる人は最近のテレビでは見ない。まさかいかりやの次が志村だとは思いもしなかった。ドリフで一番若いのに。残された三人の気持ちを思うとつらい。

しかしこれだけショックを受けるとは自分でも思わなかった。今日は一日なにか上の空だった。

 

熱心な音楽リスナー。ビートルズの来日公演にも行った男。しかもこっそり録音していたらしい。マニアの間ではその「志村テープ」が公開されないか話題にもなったこともある…らしい。

 

子供の頃、十和田でドリフターズを生で見た。教室コントだったと記憶している。いかりや長介さんの本によると、大人気だった当時はテレビ中継のない平日にも同じ内容のヒラ興行をたくさん打ってたそうだからそれだと思う。たぶん一生忘れられない体験だよ。体育館にゴザ敷きで見た。とにかく会場が沸きに沸いていたことだけを覚えている。

 

もし人を笑顔にした回数がその人の価値ならば、おそらく志村けんやドリフはナンバーワンなのではないか。そのナンバーワンの勲章を引っ提げていかりやに会いに行ってほしい。そして怒鳴られてほしいね。

 

日本最高のコメディアンに感謝を。

悲しみが沈む西の空

相も変わらずコロナウイルスの勢いは増す一方。自粛自粛で何もかもが先が見えないね。オリンピックの延期が決まったとたんに感染者数は急増し安倍総理の物言いが増えた。なんだこりゃとは思うが実際そんなことは二の次だ。日々自衛。自分を守り節度も守る。

 

などと言っておきながらついついボウリングに行ってしまう。棚卸を昨日終え気晴らししたかったんだよねぇ。ボウリング場が密閉された空間なのかどうか微妙な所ではある。広さの割に客も少ないしねぇ。あちこち痛む体を引きずり何とか最低限のスコア。酷いもんだが粘れてることをほめた方がいいのかもしれない。一回やっとノーミスゲームが出たがストライクが極端に少なかったためスコアは201。ううむ。そういや今日パーフェクトゲームを目撃した。あれば素晴らしいものだな。

 

棚卸は無事終了。今年度はなんとか前年並みで切り抜けたけど先行き不安だよなぁ。これだけ経済の先が見えないのは初の経験だ。やることをやるだけだけどさ。来月転勤する社員の為に送別会を開きたかったがこのご時世の為飲みにも行けない。棚卸後にささやかに。逆に記憶に残るな。

楽しいことをしよう

今週末は棚卸し。年度末追い込みもあり、仕事に余裕がありません。八戸市にもついにコロナ感染者が現れてしまいました。それにしても実名報道はされてないのにあっという間に誰なのか噂で伝わってくるのはすごい。風呂屋でもコロナの患者の噂ばっかり。人の口に戸は立てられないということわざを初めて実感しました。

 

東京では週末の外出自粛要請が出ましたけど、それこそ年度末。ウチみたいに棚卸し業務などで週末出勤も多いことだろうね。