現代でも死ねといわれりゃ死ぬのか、って話

連休もスタートし、麻雀、ボウリングと通常の活動をしておりますが、どっちもパッとせず。明日からはお盆の活動をせねばならないのでちょっと忙しくなります。

 

「カメラを止めるな」をフォーラムでやってることを教えていただいたので、さっそく連休中にでも見に行こうかと。まぁ麻雀とボウリングもあと一回くらいはやりたいし、満喫せねば。

 

鴻上尚史さんの「不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか」を読む。話題になっていた作品でずっと読もう読もうと思っていたのだが、どうにも日々に流されてしまっていて……。こういうのにすぐに反応できなくなってるのは悲しいけどね。

まぁ、とても興味深く読めた。神風特攻隊で9度の出撃命令を受け、そのたびに帰ってきた人物のドキュメント。組織と個人の関係性について。安易に今の日本社会の構図に照らし合わせるのは軽薄な気がするが、自分を含めた日本人の習性というものについて考えさせられた。

 

休みにはゆっくりレコード。ビートルズを聴かなくては。


The Beatles - Don't Ever Change