読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイヤ交換もした

笑っちまうことに、この日記を書こうと思ってパソコンを開いてはや30分以上、まだまともにコンピューターが動いてくれません。なんかのファイルを読み込んでるんだろうが、時間かかりすぎだろ。もう限界なのかね。

 

まぁそれはともかくOtisの「Live In Europe」のLPが届く。20年以上前に買ったCDと並べてみる。

f:id:nisekon:20160403194636j:plain

でかいジャケが素晴らしい。もちろん内容も素晴らしい。CDよりズシンとくるのはやっぱりソウルミュージックのベースラインのなせる業か。20歳の 夏休み、汗だくになって毎日バイトに明け暮れていた僕はこのアルバムを買った。家で聴いてすっかり打ちのめされた。CDをかけてる時だけは疲れがぶっ飛ぶ 思いがした。あの夜は忘れられない。彼は極めてロックンロール寄りのソウルマンだと思う。だからディープなソウルにピンとこないワタシにもよく分かるのだ ろう。

 


Otis Redding - Live in Europe - Shake /STAX 1967

 

さてさて年度末も終わってすっきりと週末麻雀ボウリング。土曜は麻雀二件ハシゴして一日中打ってた。一件目でボロボロだったものの二件目で復活。裏ドラがよく乗った。トータルでちょっとだけ浮き。まぁとりあえず連敗が途切れたので良しとしよう。

 

ボウリングも良くも悪くも平常運転。結局200アップも叩き出すけど140台も出してしまう。結局は練習が足らん。170台平均でフィニッシュ。そういや展示品の球を予約してきた。あまり曲げるのが得意でないので、比較的球に力のある女子プロの名和プロや西村プロが使ってる球を買うことにする。ついでにスペアボールも一つ見繕っていただくこととした。まぁ出来上がるまで1月はかかるだろうな。それまでは今のアンギュラーワンで投げぬかねば。

 

ホークスは三連戦1勝2敗。武田で落としたのは痛い。まぁ工藤監督がスタメンをいじりまくってまだお試しモードなのでどうにもならない。1番城所はやりすぎだろー。