ドはドッキングダンスのド

フジ系列で放送のため、八重樫vsロマゴンは見られなかったけど、関口さんに送ってもらう手配をした。コメントを読んで想像するに、やはり八重樫の足は通用せず、打ち合いに応じて勝負して玉砕という形だったか。しかたがないね。日本人じゃ無理なのかもしれん。どうしても日本人のパンチはスピードが上がるごとに軽くなってしまうけれど、体幹の差なのか筋肉の質の差なのか、ロマゴンのパンチは連打がすべて一撃必倒の重いパンチ。新井田さんもあれでやられてしまった。おそらく八重樫もそうなのだろう。あの連打に打ち勝とうなんてどだい無理な話なのかもしれない。かといってじゃあどうすればいいのか……。

昨日久しぶりに混老頭あがった。10年以上ぶりかもしれん。普段あんなの狙わないもんなぁ。結構難しいのにたったの満貫しかないんだもんなぁ。昨日はあがれなかったが他にもう一回混老頭の聴牌もあったし、役満聴牌もあった。でもあがれないから結局マイナス。変な日だった。

さてそれでは今日もボウリング行って参ります!