マディに聞いてくれ

 

ブギ連はいいなぁ。レコード買ってから何回も聴いてるんだよ。ヒロトにDJやってもらって酒飲めたらメチャ楽しそうだよねぇ。

 


真夜中のハーリー&レイス 2012年01月25日

 

さて、これから仙台に向かいます。雨予報ですが、旅費かけてんだから何とか晴れていただきたいものです。昨日は危うく完全試合食らうかと思うほど打てないホークス打線ですが、今日はやってくれるでしょう。

 

 

過去へ流れる

先日の矢巾でのMUSASHIvs郡司のタイトルマッチは結構な郡司の頑張りが見られたらしい。行っとくべきだったかなぁ。みちプロの未来は彼らにかかっている。それにしても沼二郎に続きGAINAも離脱とのうわさ。みちプロに何かが起きているのだろうか。

 

 

 ふとサーカスの話を読みたくなって適当に古本を買った。

サーカス放浪記 (岩波新書)

サーカス放浪記 (岩波新書)

 

 結構面白かった。作者はワタシより一世代上になるのだが、80年代初頭の風景を思い出しながら興味深く読めた。筆者がサーカスで体験したことをほのぼのと綴っている。本の間にレシートが挟まってて、その日付が昭和63年だった。この本は昭和から平成、令和とめぐりめぐってワタシのもとに来たのか。

 

ホークスの調子が落ちてきた。その上グラシアルとモイネロがキューバに一時帰国する。工藤よ、今こそ長谷川の出番だぞ!

蒸すけど息も絶え絶え

ずっと雨ですっきりしないまま連休終わり。元気のないハエが部屋に侵入してきたが嫁に撃墜されてしまった。

 

三連休最後はいろいろと用事をこなして終わった。

 

先日作ったメガネをまず取りに行った。やはり近視が進んでおり、新しいメガネはだいぶ都合がいい。ただフレームが前のよりかなり華奢なので気をつけねば。メガネを替えるたびに毎度のことなのだが、慣れるまで時間がかかるのでそれも気を付けないと。なんにせよワタシはよくぶつけたり落としたりするので、お店にはまたこれからしばらくお世話になることだろう。

 

来週仙台に行くことになってるので、今週のうちに期日前投票を済ませてきた。期日前投票は初の経験なのでどんなもんかと思ってたんだが、結構人も集まるもんなんだな。それにしても地元のショッピングセンターに設けられた場所に行ったのだが、投票する人がもらえるお得なクーポン配ったりとか芸能人のショーやったりとか、涙ぐましい努力をしていた。しかしそこまでしなきゃ投票率って上がらないもんなのかね。まぁ人の考えなんてわからないけどさぁ。選挙なんて行って当たり前なもんでワタシ達がお願いされて行ってあげるもんではないよなぁ。なんだかんだ言い訳して選挙行かない奴ってのは何を言おうが結局はただのバカだと思っている。

そういやはじめて出口調査にあたった。これも人生初の経験であった。

 

ミスタードーナツ堂島ロールとやら購入。美味。

 

昨日は麻雀だったのだが、結構負けたなぁ。家に帰ったらちょうどRTDトーナメントやってて瀬戸熊プロが当たり牌つかまされまくって負けてたけど、昨日のワタシもあんなもんであった。瀬戸熊プロと比べるべくもないヘボなワタシではあるんだけど。あれも麻雀だな。たかだか牌のめくりあいでいい大人が泣いたり笑ったりだ。

覆された

昨日の村田の世界戦、よかったねー。前戦でブラントに完敗、それも技術的に完全に上をいかれての敗戦だっただけに今回も厳しいと予想していたんだけど。今回はとにかく積極的にパンチを放って強引に自分の展開に持っていってそのまま押し切ったね。連打の中のボディ打ちと時折混ぜるアッパーが実に効果的だった。そして何よりもぶっ倒してやるという気迫が素晴らしかったよ。この戦法がいつもうまくいくとは思えないけど、今回はナイスファイトだった。次戦も期待したい。いつの間にか帝拳のチャンピオンがいなくなってしまってたそうだし、ここは防衛戦をしっかりクリアしてほしいね。一部ではカネロとやるなんて話もあるけど、さすがに勝ち目は薄そうだ。

 

三連休。DUGOUTをレコードでじっくり聴き込んだ。やはり泣ける。聴くたびに20歳だったあの頃を思い出す。コーポ啓の六畳間。窓際に置いたCDラジカセでいつも聴いてたあの風景だ。

 

歯医者に行ったのだがコンディション最悪。歯科助手さんにずいぶんと迷惑をかけてしまった。自己嫌悪に陥るわぁ。

あの夏

今年の夏はどうもイマイチだ。肌寒い。過ごしやすいと言えば聞こえはいいが。

 

93年にそっくりだ。そして、今年も7月10日にDUG OUTを聴くのだ。あれから幾度目の夏なのだろうか。


年をとろう/ The Blue Hearts

期待外れ

Mリーグの追加ドラフトがあったので結構興味深く見た。…んー結局は連盟の色が濃い指名であんまり驚きはなかったなー。もちろん内川プロや藤崎プロなど選ばれるべくして選ばれる人もいたんだけどさ。

一番気になったのは、4人目の指名が強制でないにせよ指名なしを選択したチームが多かったことだよなぁ。しかもそのチームは連盟の選手しか選んでないチームばっかり。今後追加招集があったとしても結局連盟からの補充だろうし。少なくともこの3チームからはMリーグを面白くしていこうという意思は感じられないな。連盟の顔の売れているプロ以外は増やしても経費の無駄ーみたいな。

そもそも各々の団体があるんだからそこのリーグ戦で固まってるだけで充分じゃん。なんでMリーグという可能性のあるリーグで頭が固いことをするのかね。企業のしがらみで連盟からしか指名しないなんてのはくだらないことだよね。業界全体のプラスにならないと思うけど。そういう意味でいろんな団体の選手を指名してるフェニックスやアベマズは応援したくなるね。

 

RTDリーグがなくなってしまった今、もう期待するのはMリーグしかないんだからさ、もう少し何とかしてほしいよな。連盟とそれに忖度する企業にはね。

薄い、軽い、美味しい

八戸に先日星野珈琲が出来たので、ちょっと行ってみることとなった。何でもかんでも新しいものが遅いわが市。来たら来たですぐ行列になるわが市。なかなかに恥ずかしいのだが、それが地方都市の現実なんだよな。しかし星野珈琲のカツサンドの薄さは驚愕するものがあった。あの厚さがこれからの時代のスタンダードになるのであろうか。

 

今日はボーナス後という事もあり、嫁さんといろいろ買い物やら何やらで出かけた一日だった。

 

まず、しばらくぶりにメガネを買い替えることとした。この日記で調べたら今の眼鏡を作ったのは2013年の暮れ、実に5年半も使ったのか。こまめに手入れをしていたので壊れずにここまで来たのだが、最近目がまた悪くなってきたので仕方ない。老眼もひどい。しかしフレームはどんどん軽くなる時代なのだな。

 

八食センターに物産展が来ていたのでそこにも行った。宇都宮餃子のセールストークが上手すぎて乗せられて購入。美味しかったので良いのだ。豚の角煮や海ぶどうなどの沖縄モノもおいしい。

 

その後、今月ある取引先の懇親会に出す景品を選びにドンキに行って適当に購入。この会もずっと出ているせいかそろそろこの景品もネタ切れになってきたな。ここ数年は気の利いたものを買えていない気もする。

 

ううむ。日々なんてことない日常が流れゆく。日常が流れているからこそ非日常も輝くのか。この年齢になるとそういうことも考えてしまう。