読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多めで頼む

この季節、いつの頃からかどうも気分が晴れない。数年前からだろうか。5月になるとどうも気持ちが乗ってこない。夢見も悪い。起きてげんなり、みたいな気分で朝を迎えることが多い。まったく理由が思い当たらないのがまた不思議なのだが。5月病なんて理解不能なものだったのに、もしかしてこれが加速すると私も5月病でございと胸を張れる日が来るのだろうか。

 

この連休、みちのくプロレスのシリーズにどっか行こうと思っていたのだが何となく行かなかったのよ。そしたらいつの間にかハヤトや郡司はケガしていないしBADBOYからタケシが抜けて塁とユニット組んでるしムーの太陽は分裂しそうだしで急展開。夏のシリーズはきちんと行かなくてはいけないな。ここんとこどうもマンネリ化してたから久しぶりに新しい展開に転がってくれればいいのだが。みちのくはかつていい意味でのマンネリプロレスを標榜していたのだが、いつの間にやらその持ち味が薄れてつまらないときはひたすらにつまらない。楽しいプロレスと並行しての激しい抗争。昔のように両立できないものか。

 

気分が晴れないときはダムド。


The Damned - Peel Session 1976