読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンチラ!パンチラ!

クロマニヨンズの新譜が届く。インターネットの評判ではやれ駄作だFIRE AGEの再来だと評判とても悪くて戦々恐々としてたんだけど、ガンボよりも個人的にはいいな。確かにマーシー曲のさ、エルビスと他の曲との温度差のすごさは「FIRE AGE」に似てるけど。でも、曲調のバリエーションの広さがむしろハイロウズの「4X5」を初めて聴いた時の肌触りに似てた。ブルーハーツの時は野放図な曲を作ってくるのは決まってヒロトだったのに、いまやマーシーのほうが滅茶苦茶だ。でもこないだライブに行って、さらにましまろを聴いた今だとその変化も別に受け入れられる。とにかく全体的にアルバムを聴いてて楽しい。「FIRE AGE」とはそこが違う。

1月にライブに行った時にわかったことがある。ブルーハーツハイロウズの時、彼らはいつだってアルバムよりライブだったと思うのだが、クロマニヨンズはその傾向がさらに偏り切ったバンドだ。今や彼らのことを理解するにはライブに行かないと無理だ。ライブに行くとすべて納得いく。アルバムだけ聴いてても1割も彼らのことは理解できない。新譜は彼らからのライブの招待状でしかない。

あーそれにしても今回もライブで聴きたい曲ばっかりだ。「中一とか中二」と言う曲の掛け声は「パンチラ!パンチラ!」なのか。42歳にはかなりきついが、それを大声で叫びたい気持ちを抑えられない。楽しみだなー。