春の終わり

ついこないだまでジャンパー二枚重ねで仕事をしていたというのに、ここ数日はワイシャツでも暑い。どうなっているのやら。いろいろと心が浮ついてくるのは決まってこの季節。何も起こりはしないのだが、とりあえず浮かれる。今年もガリガリ君は美味そうだ。ガツンとメロンは高いが美味い。

押入れの中を少しだけ整理したのだが、やはりいろんなものを溜め込みすぎている。とはいえ、昔ガオラで当てたサスケのサイン入りポスターとかいろいろ忘れてたのもがでてくると少し嬉しい。

ファブリーズは喘息もちの人に害があるってのは本当なのだろうか。ガンガン使ってますが。あっちを立てるとこっちが立たないってのは難しいですね。人生で大切なのは折り合いを付けることと許すこと、そして自分なりの線を引くことだと思います。

5月。あーあと一日で休みですなぁ!