遠くに目をやったのに

最近、時間があるとビーチボーイズのライブ音源捜すかマネーの虎見てる。最近マネーの虎の良さがやっと分かった。バブリーな虎とズレまくってる相談者の掛け合いを楽しめないと駄目なんだな。

明日は猛吹雪だという。もうワタシの胸椎にビンビン痛みが走ってるんだが……。雪かきとか無理だぜ。どうすっかな。

今年二月の大雪は、多分ワタシの人生ベスト3に入る雪の日の思い出となるだろう。捻挫したり、ボウリング場から車出せなかったりとドラマが多すぎた。もうあれから季節は一巡りしたのか。ホント最近は時が流れるのが速い。若い頃のことは結構覚えてるのに、20代後半くらいからのこの記憶の薄さはいったい何なのだ。人生の一番実りのありそうな時期の記憶が薄いというのは、そのままワタシの人生の厚みの無さを示しているような気もする。……まぁ、人生を人に誇るでもないワタシではそれも仕方がないことだな。後悔とは違う妙な閉塞感。




うーん、骨がきしむ……。