キミハボクカラハナレルガヨイヨ

ヴォルケーノ!

それにしても気疲れる。なんつーのかなぁ、遠慮のない人間が嫌いなんだよねぇ。でもさ、この仕事してると、そんな奴とばっかし話さなきゃいけなくてさ、なおかつ結構相槌打たなきゃいかんのだよ。内心バッカでーとか思いながらさ。いいかげん30過ぎて言うことでもないのだが、なーんか自分が中から腐ってくみたいな感じするんだよなぁ。本音で生きるにはもう僕は歳を取りすぎているのだがねぇ。もともとそんな高尚な人間でもないのだが。

2004年も始まってしばらくたつが、何にも変わらなくて不安になるのだよ。変えようともしてない自分も歯痒いが。このまま老いさばらえていくのだろうか、なんて黒沢みたいに考えたりもするんだけど、たぶん俺は黒沢ほど健康には生きていないので、よりno futureな感じが強いのですよ。たぶん彼より積み上げていく時間は残り少ないし。

打開策はただ一つ。より刹那的に生きるのみ!ムハー!そして駄目人間上等だー!