いつでもありがとう

昨日、麻雀に行く道中の道路の凍結には参った。ここ数年は地球の温暖化のせいか、12月にマイナスってのはあんまりなかったんだけど、昨日は夕方5時くらいで道路の温度計がー5℃だったもんなぁ。また、こう路面がテカテカだと転倒にも注意しなくては。なんせ今転んだらたいしたことなくても致命傷になる。トドメ刺されちまうよ。
慌てて会社に行って念のために水道の元栓締めてきた。まぁこのくらいだと普通は凍らないんだけど、なんせウチの会社のこと、万が一でも凍ったら責任は全部こっちに押し付けてくるのが容易に想像できるもんで。先手先手で動いておかないと。

まぁ帰りはさらに冷え込み、夜の11時頃はすっかり真冬だった。今年もしんどいシーズンの始まりですね。

ボウリングが出来ない為、日曜日は数年前のように何にも予定がなくダラダラと過ごしてしまう。金曜日にわずかばかりですがボーナスを戴いたので、長年の懸案であったトイレのドアノブとウォシュレットの件を片付ける。築24年を迎える我が家、当時ウォシュレットなどポピュラーではなかったため付いていなかった。さすがに今回はそれに着手。世の中に普及したものはずいぶん安くなりますなぁ。まぁささやかな親孝行のつもりで付けるのだが、ウチのお袋はついに息子が小錦のようにケツが自力で拭けなくなったと勘違いしたようだ。ホントやめてくださいよ。

ウォシュレットは水周りを扱うので一応プロにやって貰うことにしたのだが、ドアノブのほうは自力でやる。なんせ数年もウチのトイレのドアノブは壊れていて鍵が閉まらない。ろくに来客もないのでそのままで問題もなくきてしまったのだが、さすがにまずかろうということで、ホームセンターでウォシュレットの申し込みをしたついでにドアノブを買ってきて交換した。中の油が硬化してしまっててひどい状態だった。説明書が不親切で、上下逆に取り付けイラストが描かれていたためにちょっと時間を食ってしまった。原理を考えればすぐに分かることなのだろうが、バリバリの文系人間で度を越した不器用がウリで生きてきてる人間なのでこんなもんだよ。日曜大工とか憧れるけど多分無理。一生無理。

あとは部屋の掃除など。古いボクシング雑誌など出てきてつい読み込む。あと大学卒業の頃の写真など出てきて見入る。最近は写真などプリントすることがないので、なんかジンワリくる。といいつつこないだの大石プロとの2ショットをプリントして飾っちゃったりしてますが。