バナナが美味い

風邪悪化中のため……。しんどいです。今年は体が弱ってるなぁ。3連休でよかった。昨日は働いてたけど。僕の勤労にはいったい誰が感謝してくれるってのか。穴を掘ってまた埋めるかのような気分だぜ。

何が腹立つってさ(原辰徳ではない)、この冬、ストーンズの「shine a light」とフーの「amaging journey」というロック映画が相次いで公開されるというのに、東北はまるでスルーされているということだ。八戸、青森はおろか、盛岡、仙台ですら予定なし!いい加減にしろって!ロック不毛の地もいい加減に!あとでDVDで見るのと映画館で見るのは全然違うだろうが!デカイ画面で見たいんだよ。大体東北人はパチンコしか趣味がないとか娯楽に対して腰が重いとか散々言われてるのは、そもそも何にも来ないからだって。映画一本見るのにいちいち上京してたら東北の安い賃金じゃ破産してしまうっての。何回でも言うぞ、何回でも言う。地域格差何とかしろって。どうすりゃなくなるのか方策を示せよ。東北人が馬鹿にされてるこの状況を何とかしろって。地方分権化で責任だけ押し付けて逃げようってその腐った姿勢を何とかしろって。……あんまり関係ないほうに話を展開してしまった。

酷いもんだぜ、東北。下手に車社会だからサービス深夜残業、サービス休出に歯止めが利かない社会だってのに。たとえばこないだ来日したWHO見たいと思ったら、交通費、宿泊費、チケット代で数万かかる上に会社を最低二日休まなきゃいけない。平均賃金、求人倍率が全国最低ランクのこの県じゃ月給ぶっ飛びもんですよ。何年も見たくて見たくてたまらないWHOを地方のオジサンは見られないのに、たまたま関東圏で生まれたガキは、たまたますぐそこに来日したWHOを小遣い程度のカネでみられるんだぜ。大して興味もないくせに。これは酷い現実ですよ。この日記でおんなじこと何回も書いてるけど、腹が立つ度にまた書いてやる。なっつっても俺の日記は有料制じゃないからな。好きなこと書いてやる。星野さんとこみたいに有料じゃないからな。ないからな。一日10人以下のアベレージの日記だから、有料制にしたら誰も来なくなっちまうぜ。