覆された

昨日の村田の世界戦、よかったねー。前戦でブラントに完敗、それも技術的に完全に上をいかれての敗戦だっただけに今回も厳しいと予想していたんだけど。今回はとにかく積極的にパンチを放って強引に自分の展開に持っていってそのまま押し切ったね。連打の中のボディ打ちと時折混ぜるアッパーが実に効果的だった。そして何よりもぶっ倒してやるという気迫が素晴らしかったよ。この戦法がいつもうまくいくとは思えないけど、今回はナイスファイトだった。次戦も期待したい。いつの間にか帝拳のチャンピオンがいなくなってしまってたそうだし、ここは防衛戦をしっかりクリアしてほしいね。一部ではカネロとやるなんて話もあるけど、さすがに勝ち目は薄そうだ。

 

三連休。DUGOUTをレコードでじっくり聴き込んだ。やはり泣ける。聴くたびに20歳だったあの頃を思い出す。コーポ啓の六畳間。窓際に置いたCDラジカセでいつも聴いてたあの風景だ。

 

歯医者に行ったのだがコンディション最悪。歯科助手さんにずいぶんと迷惑をかけてしまった。自己嫌悪に陥るわぁ。