転機

今日、縁あり結婚した。一応言っておくが嘘ではない。人生は明らかに折り返しを過ぎているというのに、そんな老い先短いであろうワタシと結婚してもいいよという奇特な女性が現れた。ありがたいねぇ。40歳過ぎた独身男性が結婚する確率は0.5%ほどだという話をどこかで聞いた。確率の低いほうになりがちなのがワタシの人生。重ねて言うがとてもありがたい。

この日記も書き始めて18年目なのだが、入院や退職、再就職その他いろいろなことがあった。そしてついに結婚まで報告する日がこようとは。そしてこの日記はおそらくまだまだ続いて、いろんなことをこれからも報告することになるでしょう。

 

ところで、今日が結婚記念日だというのにさっそくわが嫁様は車をぶつけられたりしている。完全な貰い事故であり、非常に低速の事故だったため実際大したことはないのだが、なんとなく縁起わりーよなと思っちゃうよね。高校の受験の時に受験番号が49番だったことを思い出してしまった。なんとなく演技悪い感じ。担任の千葉先生は「死んで苦しむ、じゃない。幸せ来る、だ。」と必死のフォローを入れてくれたのがまた物悲しい感じだった。その時は高校は受かったものの、レベルの違いに完全に勉強に関してはドロップアウトの3年を過ごした。まぁ幸せは来た、のかな。あん時。

 

井上がマクドネルを1Rで終わらせたのには驚き半分呆れ半分だった。やっぱり強い。間違いない。ただ、相手が相当な減量苦だったことも含めて考えなくてはならない。マクドネルは軽量後12キロも戻したらしい。一日で12キロも体重を増やした人間がまともなコンディションなわけないもんな。バンタムで他団体のバリバリの王者とやるところを見たい。そしてその舞台がアメリカで手を上げられているのが井上だったとしたら、何と痛快なことか!

拳四朗もまさかボディで倒して勝つとは。相手はおじいちゃんにしか見えなかった。オールドファンとしてはセコンドのお父さん、元OPBFLヘビー級チャンピオンである寺地永さんを見られたのが何気に嬉しかったりする。昔竹原とやったりもしたっけなぁ。

 

アメフト問題。日大はズルいよね。あの監督だけで悪者は十分なのに、コーチが昔ホモビデオに出てたとか、謝罪会見で監督のコメントを遮ってまで大暴れする司会者がいたりとか面白過ぎるだろ。告発した選手は守られてほしいと本気で願っているが、あの日大上層部は不快を通り越して笑えてきて困る。まぁ冗談はともかくあの生徒たちに何かが起きてしまわない事を本気で願っている。