淀みの裏側に

うーん、やっぱりドアーズの「まぼろしの世界」はいいなぁ……。マンザレク先生の電子オルガンとロビー・クリーガー先生のつま弾くギターの絡み合いがたまらん……。50周年記念エディションは音も最高です。

 


The Doors - Moonlight Drive (Jonathan Winters Show)

 

まぁ自分の核となるアルバムの一枚だもんで、何回聴いても血が燃える。ビートルズホワイトアルバムとかストーンズのベガーズバンケット、フーならセルアウト。ビーチボーイズならスマイリースマイルよ。こうしてみると雑多なアルバムのほうが好きなのね……。

 

ウチのお袋さんが今のソファを買い替えた。腰が悪くてちょっと高さがあるテーブルを買ったため、それに合わせたんだそうだ。膝も曲がらなくなってきているらしい。まぁこちらも四十半ばにして全身の関節が痛いという体たらく。家全体が老いて来ているように感じる。

 

それにしても大谷はすごいねぇ。投手としてはともかく、バッターとしては絶対苦労すると思っていた。そのうち当然スランプも来るとは思うのだが、なんか彼だと深刻にならない気もしてきた。新世代の人間なのだろう。俺らの世代も20歳くらい上の人たちにはそう思われていたのだろうか。

 

飲み物も進む暑さになってきた。いろはすフレーバーウォーターでも甘く感じるのですが、ギリギリの甘味ってできないものなんだろうか。俺は買うのに。