まずその帽子脱げ

明日の山中対ネリ。早速ネリが体重オーバーでやる気のないところを見せてきたね。王座剥奪……。中南米や東南アジアのチャンピオンはたまにこういうルーズなやつがいる。キッチリやってる日本人が馬鹿を見る展開。山中が勝てばハッピーエンドだが、体重超過でろくに減量しないでラクーにやってる奴に負けたりすると、普通に負けるよりりやるせない気分になる。ぜひとも明日はぶっ倒してほしい。

 

RTDリーグもホワイトが2ターン終了。達也プロがやっとトップ。昨年酷く負けた達也プロと石橋プロに肩入れして見てしまうのだが、石橋プロは当たり牌掴みまくるなー。最近ワタシも不調で同じような状態で少し迷ってるので、親近感がわく。リーチをかけると間髪入れずに追っかけられて一発で掴まされるパターンが最近多くて少し参ってる。かといってあまり鳴きとダマに依存するのもどうもしっくりこない。要はスタイルではないのだ……。昨年は鳴きを多用したことが功を奏しだいぶ調子が良かったのだが、あまりにも鳴きに依存し過ぎて自ら勢いを止めてしまう傾向が見られたので(鳴くべきところでない場面でも調子付いて軽率な鳴きを入れてしまいミスをする)今年はもっとバランスを取ろうと思っているのだが、それがうまくいっていない感触がある。

 

カーリングで沸いているスポーツ紙だが、伊調馨選手に対するパワハラ発覚、さらには10代の力士わいせつ行為に対してうやむやな対応の協会。などなどスポーツ界はどす黒いものが相変わらず渦巻いているな。人の集まるところ、必ずドロドロになっていく。一般社会でも。嫌なものだよね。