あの子はgood

先週の反省をし、酒量を抑える方向で。抑えるっつっても元々そんな飲まないから、ついにこないだは二杯で終了。もう飲まなくてもいいんじゃないかという境地に達しそう。

 

「実録・国際プロレス」というものすごく分厚い本を読んでいるのだが、これが非常に面白い。昔のことをインタビューで掘り下げる形式が大好きなワタシ。稲妻二郎のインタビューはとてもよかった。しかしまだ半分も読み進められてはいない。「どうして力道山を殺さなかったのか」以来の手ごわさだな。

 

年末年始もひと段落し、ロック界も麻雀界もさほど動きがなく意外と静かな週末である。明日は休みだが久しぶりに休日出勤してこなくてはいけない。なまった体に活を入れる意味ではいいだろう。実際先週から食べ過ぎたので、そろそろ厳しく管理していかんとなぁ…と口では言っておく。

 

星野仙一さんが亡くなった。ワタシはあまりあの人のことは好きではないのだが(いつのホークスの敵になっていた人だしな)、彼を尊敬していた木村さんのことが真っ先に頭に浮かんだ。お元気にしているのだろうか。今年も年賀状ありがとうございます。

 

友達が入院していたりと何かとざわつく年始。どうせ今年も末吉なら、せめてアグレッシブな末吉にしてみたい。