アンチエイジング

皆様、2017年も大変お世話になりました。

 

今年の戦力外通告の番組は悲壮感が少しだけ足りなかったな。もちろん当人たちは洒落にならない状況なのだろうが。結局戦力外なのにいい家に住んでたり、ホテル住まいだったりと、我々貧乏一般人にはどうも共感しづらい。あと、昔に比べて選手の受け皿が広がっていることも理由なのだろうか。昔は独立リーグとか社会人リーグもここまでたくさんのチームがなかったもんな。12球団から声がかからなきゃ海外行くとかそんな感じだった。

 

あと、昨日のボクシングを麻雀やりながら見てたんだけど、どうも日本人選手が簡単に勝ちすぎるのが気になる。日本ボクシングのレベルが上がってるのも確かなんだろうが、対戦相手が昔に比べて質が落ちているのが明らかだ。例えば中南米の選手を見ても、日本に乗り込んでくるような連中は化け物みたいな奴ばかりだった。その連中ですらアメリカに乗り込むと簡単にやられたりするようなそんな時代。世界のトップに上り詰めるのは並大抵ではなかった。正直昨日拳四朗や井上とやった挑戦者たちは質が悪く見えた。時代だね……。とはいえ、今日の試合も見るよ!

 

麻雀も気持ちよく締められました。今年はとても好調だった。

 

さて、簡単に2017年を振り返ります。

今年はあまり健康面でも仕事の面でもいい年ではなかったのです。肋軟骨骨折とか高熱で2週間寝込んだり……。ついでに仕事の方もものすごい不景気で一年間ずっと精神的にはきつかったです……。おまけにボウリングも不調。昨年に比べて明らかに下手になった。とにかくストレスがたまる一年でした。来年はまずは体調を整えること、そして何事も手堅く手堅く進めて地道な向上を図る一年としたいものです。

 

それでもホークスは優勝し、全日とみちプロも行った。クロマニヨンズとコレクターズのライブにも行けた。楽しみはたくさんあったんです。ライブハウスに行くのも去年よりさらに体力的にキツくなってきたけど、まだまだ頑張れるな。なんだかんだ楽しむ事が究極のアンチエイジングと信じております。ワタシが若い頃培ったロックンロールの魂は今にしっかり生きていると実感できるのです。まだまだやってやってやりまくるのだ。

 


真夜中レーザーガン/ハイロウズ

 

世相はとても暗くなっていると感じます。一市民であるワタシでもこの国がどうなっていくのかは気になります。とにかくこの国は停滞している。沈殿している。暗いんだよ。馬鹿は嫌だが斜に構えてる。国全体がそうだ。それでも俺には関係ないことと、その日その日を最善に、ですよ。2018年も皆様がんばりましょう!よいお年を。