自転のスピードから遅れ始めた

このパソコンも買って一年、だんだん重くなってきたな……。何してるわけでもないのに……。

 

クリスマスか。今年もジョーに。


The Pogues with Joe Strummer - I Fought The Law.

 

宇宙大戦争におけるサスケの壮絶な自爆を見て、かつてのまだ体が動いていたころのサスケの試合を見たくなり、過去の撮り溜めた映像をいろいろ掘り出して一日が終わる。キューバンデスマッチとか2000年代を中心に。デルフィンらの大量離脱の後、サスケはハードコアファイトがやたら増えた。あの頃の相手は藤田ミノルとかGanmaとか。かつて在籍した選手に思いっきり過去の恨みを晴らされていた。ラダーとかの壮絶な自爆もあの頃から。見方を変えると、仲間がたくさん抜けたサスケが自暴自棄になっているようにも見えた。大量離脱後のサスケはなんか変わってしまったんだよな。そう考えると今は変な仲間がたくさんいて、内容も体にも優しいファイトが多くなっているのでとてもいい状態なのかもしれない。サスケにはもう華麗な飛び技やハードコアな試合は基本的には望んでいない。宇宙大戦争の時にだけやっていただいて、そして体が無事ならもうそれでいい。ただ、ビシッとした内容の試合ももちろん必要なので、そこは今メインでやってる選手たちにより一層の内容向上を求めたい。特に郡司には2018年期待をかけたいが……。

 

何でもUSBから電源を取る時代。こないだ取引先の社長とも話題になったのだが、今はコンセントから電源を取るにしても、とにかくUSBに繋げるような形になっていないと売り物にならないのだとか。そしてそのアダプタはみんな携帯電話を買った時なんかに必ず持ってたりする時代なのだとか。そういやウチにも二、三個転がってるけど。10年ひと昔というが、たった10年でとんでもなくいろんなことが変わっている。そろそろ時代のスピードから遅れ始めてる自分を認めよう。そして肯定的になろう。そう考える。