世界タイトルは世界一への切符でしかない

ボクシングダブルタイトルマッチを見る。田中はタイ人に不覚のダウンを食ったものの、そのあとは盤石の試合運びで防衛成功。WBAチャンプの田口と統一戦、楽しみだなー。

小國と岩佐は相性の悪さがはっきりと出てしまったな。小國はクレバーなボクサーのはずだが、岩佐に何もできなかった印象。そもそもの相性が悪すぎるんだろう。サウスポー相手の定石である左回りが全くできず、常に岩佐の左を正面に食らう位置に置かれ続けた。あれではどうにもならん。岩佐はなかなかのテクニックの持ち主だと感じられたが、果たして中南米の選手にあの試合運びができるかどうか。真価が問われるのはこれからだな。今の時代、昔と違ってチャンピオンになってからが大事だからな。昔みたいにベルトが到達点じゃない時代だけに。

 

今場所の相撲は大変だな。上位陣が軒並み休場とは。こういう時に優勝できる奴が、いわゆる持ってる奴なんだよな。