秒読み

コレクターズの武道館公演まであと一週間。行けないワタシまでなんか緊張してきた。今日は公演前最後のポッドキャスト更新。加藤君の緊張がこっちまで伝わってくるようだった。いや、緊張というか高ぶりかな。平日だからどうしてもいけないけれど、もしライブDVDが出るなら喜んで買わせていただくよ。青年期、「ピクチャーレスクコレクターズランド」で何度も感動させてもらったお礼を込めて。

もし週末だったらとっくにソールドアウトだったろうに。まぁそんなことを言っていても仕方ない。30年も続けてきたバンドがついに武道館なんて本当に素晴らしい。メンバーチェンジや事務所の閉鎖などを何度も乗り越えてきた逞しいバンド。加藤君の書く曲一つとってもいろんな変化のあったバンド。つまりは変わり続けることで続いてきたとも言えるバンド。3月1日は最高の夜になるだろう。そして、コレクターズは武道館が終わってもずっと続いていてほしい。

 

たぶんやらないとは思うけど、武道館でこの曲やったら相当決まると思うんだけどなぁ。近年では一番気に入ってる曲。


青春ミラー(キミを想う長い午後) / ザ・コレクターズ

 

 

話はガラリと変わるが、クレジットカードのポイントが貯まったため、鼻毛カッターと変えた。これで2台目なのだが、これは本当に素晴らしい発明品だと思っている。ハサミで切るとどうしても中の肉を挟んでしまい血が出たりするもんな。

 

最近もとてもとても寒い。気温はさほどでもないのだが、風が強く体感温度が非常にきつい。八戸ならではの季節だ。3月になればガラリと変わってくれるだろうか。年齢を重ねるにつれ冬が苦手で春が好きになってきた。ちょっと人間ぽいね。