読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンバーレフトは偉大な男

憂鬱な平日の始まり、月曜日ってもんにいつになったら慣れるのだろう。このパソコンもだんだん遅くなってきているのだが、目覚めが悪いのは持ち主に似てるのだろうか、などと考える。

 

スリムさんに送ってもらったロシア盤のストーンズのレコード、妙に新鮮だ。

 

明日からもう二月という事で、いつまでも年始気分でもいられない。二月はそれなりに予定がすでに入ってて、楽しみなもの面倒くさいものといろいろあるのだが、楽しくないお酒というものにも慣れることはないね。月曜日と同じ。人類の永遠の問題だ、ストーミーマンディは。

 

話は変わるが、こないだの三浦選手の試合はものすごかったね。ワタシ、wowow見られないのであとから何とか動画探してkoシーンだけ見たんだけど、10ラウンドのあのボディは本当漫画みたいだった。あれが現実世界で当たるなんて。しかも世界レベルの試合で。三浦選手は今時珍しいタイプの武骨なファイタータイプ。この日記でずいぶん前に矢代選手にホームタウンデシジョンで負けたことを書いてからずいぶん経って、一度は世界チャンピオンにもなった。東北出身という事も相まってどうしても注目してしまう。願わくば体を壊すことなく今のファイトスタイルを貫いてほしい。あの言わされてる感満載の「ボンバー!」も好きよ。0:45あたりを見てくれ。消される前に。


Takashi Miura vs. Mickey Roman: BAD Highlights (HBO Boxing)