Doctor please, some more of these

金曜の夜が幻ならば、土曜の夜は夢であり日曜の朝は陳腐だ

 

ということで、金曜の夜に新人の歓迎会があり、そこからノンストップで動き回っていたのでなんか知らんがめちゃ疲れた。まぁそれもいいじゃない。麻雀もそこそこ、ボウリングもそこそこ。6を切ってリーチすることにより、3を釣り出して壁を作らせてカン2を釣り出すなんて自分に都合のいい戦略がズバリ決まったのはちょっとうれしかったけど。ボウリングはどうしても4ゲーム投げると1ゲームは140~150台を出してしまう。そこが我慢できればなー。あとどうしても10ピンには毎回悩む。練習するしかないんだけどさ。ある程度自分の中でこうしようというのが決まってきたけど、そのイメージ通りに投げられない自分がもどかしい。

 

まぁとりあえず家に帰って今日もレコード。「Aftermath」が届いている。

 

f:id:nisekon:20160410201631j:plain

 

ビートルズの「With The Beatles」の影響なのか、ハーフシャドウと呼ばれるジャケットの撮り方が流行ってさ、このジャケもまさにそれなんだけどこれ昔から好きなんだよね。アメリカ盤の「Aftermath」のジャケもおどろおどろして好きなんだけどね。

内容も好きな曲が結構入ってて気に入ってるんだけど、「Goin' Home」だけが苦手なんだな。昔海賊盤で演奏なしボーカルだけのテイクを延々聴かされてから苦手になっちまった。

ブライアンの楽器の音がLPだとリアルですね。

 


The Rolling Stones Mother's little Helper

 

さてまた5日頑張りますか。