読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーーーーーーールライト

棚卸準備に来年の計画作成、さらには新人事務員の教育などやること満載で仕事中フラフラなワタシですが、昨日届いたビートルズ関連LP19タイトルセットに心癒されております。一日一枚ずつ聴こう。

昨日はまずはビートルズで一番好きな「The Beatles」、俗に言うホワイトアルバムを堪能。仕事で23時以降の帰宅だったのだが、そこから二枚組アルバムはなかなかにしんどかった。いやーいいな。もっとでかいスピーカーで聴けたらとてもいいだろうが、まだ我慢だな。システムのせいなのかレコードのせいなのか、低音がとてもよく聴こえる。ポールのベースラインがくっきりする。そして一番CDと違ったのが「レボリューション9」だった。CDでは聴けてなかった音がバシバシ聴き取れてまるで別物だった。ビートルズ全曲でぶっちぎりの一番不人気であるこの曲、ワタシは意外と好きなんだよなぁ。アルバムの流れの中で聴くと結構いいんだけどなぁ。

 


The Beatles - Revolution 9 (vinyl LP - first 40 seconds backwards)

 

今日は「ABBEY ROAD」とする。