報われた思い

今シーズンも無事終了。日本シリーズも制覇し、ホークス黄金時代が到来したといってもいいんじゃないかな。磐石だった。磐石過ぎて面白くないほどに。ストーブリーグはどうなるかね。川崎、和田は帰ってくるのか。逆に松田は出て行くのか。そして松中はどうなるのか。
しかし、大学時代の私に言っても信じないだろうな。ダイエーホークスは球団身売りして金持ちのオーナーがついて黄金時代を迎えるよ、なんて言ってもさ。あの頃弱くて弱くて毎日ニュースで負け姿をさらしてたホークス。応援してるこっちの心が捻くれてしまうほどに弱かった。カズ山本佐々木誠の活躍だけが心の支えだった。あの頃の我慢や悲しみ、そして育まれた野球への愛情は、今充分すぎるほどに報われていると思うぜ。

さて、これからはプロレスや他の趣味に没頭する季節だ。とりあえず明日は10月の仕事を片付けてライブに向けての準備だよ。寒くなってきたけれど、それが11月だ。