不自由と決別

師走も大詰め。世の中の交通量は半端無いモノがあったが、まぁそんな中買い物。ウチにはもはやサンタクロースは必要ないものとなってしまったが、歳末プレゼントとしてお袋に老眼鏡を作ってやった。ほっとくと貧乏性の為、平気で100円ショップのものとか使っちゃうからね。きちんと視力を測って。出来上がりが30日、また慌しい日だねぇ。

今使ってるパソコンは3代目なのだが、その前の2台は押入れにしまいっぱなしになっていた。古すぎたり立ち上がらなかったりいろいろ難があるのでどうしようもなかったのだが、今日処理業者に送った。その他、今日は細かい整理整頓など。途中で居眠りもした。どうしようもなく年末だね。あと数日働いて今年も終わりだ。

整頓もしつつ、久しぶりにじっくり「Smiley Smile」を聴き込む。世間的にはまるで評価されないアルバムだが、「good vibrations」収録だし、滅茶苦茶変なアルバムだからワタシ大好きなんですが。もちろん完成形の「Smile」も大好きなんだがね。「Smiley Smile」は大学4年の時に異常に嵌ったから、あの時の空気感も感じられるしね。

当時ワタシが買ったのは「Smiley Smile」と「Wild Honey」が2in1になったCDだった。2in1ってお買い得で大好きだったなー。

wrestle-1、たまたま見てたんだけど、真田が武藤に負けちゃうってどうなのよ。真田は一応持ってる引き出しはほとんど開けてたけど……、あれで説得力が生まれないのもアレだが、武藤が膝とドラゴンスクリューだけで勝っちゃうってのも酷い。乗れないなー。