20世紀のヘドロとは

クロマニヨンズの新譜来た。ガンボインフェルノ。早速聴いてます。。今回もいいアルバムだけどちょっと今までのとは肌触りが違うかな。テンポが遅いってわけでもないんだけど、なんか爆発する激情というより煮えたぎる情念みたいなアルバム。Fire ageみたいにつまらないアルバムというわけではない。不思議。今まではこういうトーンの違うアルバム出すとすぐ解散だとか何とか噂になったもんだけど。ワタシは解散はしないと思うけど。まぁ考えてみればマスタングに肌触りが似てるかも。あーでもいい曲たくさん入ってるよ。ライブ行きたくなる。

今週末の棚卸しの為に明日から猛烈に仕事します。倒れっちまいそうでーす。