黄昏前

ボウリングに専念の週末。土曜日の大会で3ゲーム、今日の大会で4ゲーム投げるのだが、アベレージ170で終わりたいというのがあったんだよね。残念ながら土曜日のレーンが難しいのに対応できず168程度で終わり。まだまだだなー。今回も簡単なスペアをミスりまくった。精神的なものが原因だと思われる。もっと平常心で投げないと……。割れるのは仕方ないし10ピンが取れないのも実力だから仕方ないけど、イージーなのを動揺しながら投げてミスってのが多いのがいかん。
普段参考にさせていただいている森 彩奈江プロが、今回のPリーグで優勝していたので何とかあやかりたかったんだけどなー。

やっと八重樫VSローマンゴンサレスを見ることができた。技術的にもフィジカル的にも数段上のロマゴンに打ち合いを挑んでいった八重樫には感動した。彼の決意と意思があふれ出ていた。結局玉砕したけど、ああいう戦う姿勢ってのは尊いと思いますよ。激闘王の名は伊達じゃないですわ。正直、井岡も井上でもロマゴンには簡単に粉砕されてしまうと思う。彼らがもし戦った時、ここまでの姿勢を見せられるかと言ったらそれすらも難しいと思うね。それだからこそ、今はまだ無理にしてもおのおのの選手にはいいキャリアを積んでもらってもっと上を目指して欲しいね。