ゼイ アー レッド ホット

亀田次男の世界戦があり。まぁ試合内容はダルファイトでどっちも負けみたいな試合だった。それだけに結構採点は公正だった気がする。異常な採点が見られるのではないかと変にドキドキしてたんだが。今日の試合では語るべきところは無いなぁ。デンカオセーンはかなりの穴王者だからすぐ陥落しそうだ。まるで横の動きが使えないんだもの。内藤なら楽勝しそうだ。亀田次男はあのスタイルではこれ以上の上がり目は難しいだろう。あれじゃ誰とやっても判定負けになっちまう。そもそも今回の挑戦だってあの内藤戦から大して積み上げたものもないのにいつの間にか世界ランク11位になってのもの。身分不相応だよ。本当にボクサーになりたいのなら日本レベルから積み上げるべきだって。

久しぶりにレッドホットチリペッパーズの「Blood Sugar Sex Magic」など聴く。嫌いじゃないけど……何回も聴けるアルバムじゃないな、ワタシにとって。ただ90年代初頭、かっこよかったよね、レッチリ

ホークスはもう駄目だな。クライマックスシリーズに奇跡が起こることを願う以外にはないわ。チーム状態が最悪だ。

まぁ、今日の仕事は実に気分悪かった。もう寝ます。