wowowスカパーと私

プロ野球セットを解約した替わりにwowowスカパーチャンネルを契約した。wowowで見たい番組はただひとつ。エキサイトマッチのみなんですが。しかしこのエキサイトマッチこそが、日本国内のボクシング番組最高峰なのだから、私はずっと見たかったんだ。たまに人の家で見せてもらうくらいだったもの。早速昨日放送があって、ウラジミール・クリチコとスルタンイブラギモフのヘビー級統一戦が放送されたんだよね。今のヘビー級は混迷時代といわれていて、絶対的な強者がいないんだけど、昨日の試合もグダグダ。クリチコのリーチの長さにイブラギモフがどうしようもないまま12ラウンド終了。いわゆるダルファイト。しかし久しぶりにデカイ奴が殴りあうのを見て、目が洗われた気分にもなりました。しかし、クリチコをぶっ倒すような奴が出てこないと、ヘビーは盛り下がる一方だな。やはり今は中量級こそがボクシングの見所なんだろうね。これから世界のボクサーがいろいろ毎週見られるかと思うとワクワクするぜ。

内藤の自伝を買ってしまった。おそらくは内藤から話を聞いたゴーストライターが書いたものだろうが。いつも思うのだが、なまじっかゴーストライターを立てるくらいなら、書く人との共著にすれば完成度が上がるのになぁ。高田延彦の「泣き虫」見たいに。そんなことを考えながらいろいろ調べていたら、なんと薬師寺保栄の自伝は本人の要望でゴーストライターを立てずに発表され、頭の悪さ全開のものになっている、というそそる情報を見つけた。タレント本好きとしては、チェックするしかあるまい。

そろそろ車の税金のことを考えなくてはいけない時期になってきた。あれ、無駄に高いよな。