YAWARA

といっても、ママでも金のほうではなく浅香唯が出た映画のほうなんだけどさ。何でこんな話を書くかというと、まぁ長くなるのだが、僕の友達のマスクドスリム君は若い頃浅香唯が結構好きでさ、当時映画館にまで観に行ったらしいんだわ。で、時は流れて、こないだ懐かしくなって投げ売りビデオを買ったらしいのよ。で、もういらないっつうことで僕の家に送られてきたというわけなのです。僕、別に浅香唯とか興味ないんだけど、こういうネタものは大好きなので……。もう、、、見ちゃうんです。

……開始5分で見るのがつらくなってくるほどのつまらなさ。スポンサーが所々で大写しにされるし。無駄に浅香唯が一人で街角を歩くような演出がされているのも80年代の匂いを感じますなぁ。今でもこういうアイドルの売り方はあるのだろうか?今のアイドル映画とか見ないからなぁ。仲本工事とか出てくるのはいいんだけど無駄なキャスティング感がアリアリだな。やはりどう考えても80年代は不幸な時代だった……。文化が熟してねーよなぁ。この時代になってやっとそれを楽しめるだけでさ。まぁ浅香唯さんももうお母さん。時は流れていますよね。

そういやデシデシさんからこないだの内藤大助応援タオルとパンフレットを送っていただききました。大変嬉しいです。家宝にします。今日は内藤の同僚であるリッキー☆ツカモトが長嶋建吾の王座に挑みます。何とか追い風に追って番狂わせを起こして欲しいものです。