ヒロタケ君

ヒロタケ君 また夏が来た
去年よりも熱くなりそうだ
熱気の中 押し潰された
歩道橋で 君を思い出す

誰もいない 冬のスタジアム
雪景色の中 チップイン決めた
フリースペース パンティゲット
突然の謝罪文

ヒロタケ君 君がいない
夏はまるで 廃人のようだ

ダムに写真 撮りに行った
四十四田の坂 登りながら
君のように 見える人は
だれもいないだろう

ヒロタケ君 ホントのお別れだ
またねじゃない 本当のサヨナラだ

車に乗っててさ、今日は酷く暑かったのだよ。で、ハイロウズのリラクシンかけてたらこの歌詞が口を突いて出てきてしまった。ネタなのに5%くらいはちょっと寂しい気分になるね。彼のことを思い出すと。今どんな人生を送ってんだろうね。ぜひこれをレコーディングしましょう。デシデシさん。上と下でハモるときっと気持ちいいんじゃないかな。

なんかサッカーのために早起きしてみようと思うんだ。当たり前の生活ってやつを俺もして見たいのさ。