too many people

あまりにも、あまりにもぐうたらな日。何にもしてない。ジムも休館日ということで食って寝ておしまい。ホークスは勝ったがこれではあまりにも締まらないということで少しサイクリング。雨が降り出してきたのでそれも切り上げたのだが。夜のサイクリングは無灯火のため非常に危ない。さっき後付けのライトも売ってると聞いたのでそれを取り付けることにしよう。

来月から青森の美術館でシャガール展が始まるのでそれには行こうと思ってる。休みのうちに野球も見たい。できれば行ったことのない球場に行きたい。そういや八月には盛岡に新庄が来るらしいのでそれも見たい。どこでも行きます。
今のうちにやりたいことはたくさんこなしておかなくては。紙に書き出しておかなくては忘れてしまうくらい、結構やりたいことはある。今青年の人たちに言いたい。若いうちに何でもやりたいことは一回はやっといたほうがいい。大人になってからでも出来ないことはないけど、仕事はじめたらなかなかやれなくなるのは事実だ。悲しい現実だ。特に地方都市で安い賃金に縋らなくてはいけない君たちには言っておきたい。地方には君の本心からやりたい仕事は少ないと思う。生活のためにと割り切ればやりたいことなどなかなかやれない。人生を楽しむのなら若いうちから行動を起こさなくては厳しい。考えてるだけじゃだめだ。まぁ地方に住んでりゃやりたいことすら見えにくいのは知ってるけど、それでもやらなきゃだめだ。カネも余計にかかるけど、それでもやらなきゃ間に合わない。

あと会社勤めも明日を含めて5日。出勤は3日。一つの歴史が終わるのだよ。自分史の中で。ところで「自分史」をつけましょうって通信教育とか本とか、昔よく宣伝してたような気がしたけど、実際つけてる人っているのかしら。