いろんなことが思い通りになったらいいのになぁ

曙がまたしても壮絶な負けをくらい、2004年が終わりを告げる。去年とだいたい同じ書き出しだ。年末格闘技戦争は今年2番組だけだったので、去年よりは楽かと思ったが、意外とたけしのテレビタックルを観てる時間が多かった。宇宙人の解剖とかやるんだもの。ああいう胡散臭いのに非常に弱いのだ、私は。紅白では大塚愛のバックに梶君の姿も確認できた。ブルーハーツのときみたいに大きいアクションでドラムを叩いてた。懐かしいなぁ。

auから電話があり、なぜか電池がいきなり買えた。これで2004年に思い残すことはだいたいなくなったよ。年末ジャンボ宝くじでは3000円しか当たらんかったが、それでも去年よりはいい風向きなのだろう。

2005年、きっといい年にして見せます。なんかわからんが去年に比べてむやみな確信がある、ような気がする。頑張るぜ!

皆さん、今年は本当にお世話になりました。来年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。それではよいお年を!バーイ。