収束。

2004年も残り後僅か。実は仕事もやり残したことはそんなにない。と思うのだが。まだ販売が足りないのだが、ここではそんなしめっぽな話は置いておく。

デシデシ君が自転車を買った。実は新しいことを始めそうな彼に少し嫉妬しそうだ。何でもいいんだけどさ、新しいことをはじめるときのドキドキ感、っていいよなぁ。
…などと考えていたのだが、彼のはじめかたと言うのが実に素晴らしいので、羨ましさはだいぶ目減りした。きっと明日の日記に書いてくれると思うので、ちょっぴり楽しみなんだな、これが。

収束していく感じ、って安堵感もあるけど焦燥感も絶対あるよなぁ。浮かれてられないって言うかさ。て言うか最近ちょっと調子に乗りすぎてたかも。まぁ、反省はしないのだが。

明日も休出っぽいです。まぁ、一日いっぱいになるかどうかは展開次第。でも泣かない、男の子だから。でも何の日だかは知らないし解からないし見えないし。実は一応休みだったのでレイトショーで映画でも、なんて思っていたのだが。カレンダー見てはじめて気が付いた。…絶対行かない。行けない。かつてディズニーランドに一人で突っ込んだ私ももうだいぶ勢いが失せてきているらしいのだ。年賀状でも作るかなぁ。明日やんないとやる日なさそうだし。
などとつらつら書いてはいるのだが、実はそんなに思いつめてもいないというのが正直なところ。おっちゃんはだいぶ落ち着いてきてるのだよ。

急に寒くなってきた。実は一昨日の晩飲んで帰ってきてから昨日の夕方具合までだいぶ具合が悪くてさ、二日酔いかと思ってたんだけどなんか風邪っぽかったらしい。すげぇ寒かったんだぜ、三日町午前一時。昨日かなり早く寝たら今日はだいぶ治ってたみたいだったけど。昨日俺9時くらいに寝ちゃったもん。10時近くにライブドアブログからトラックバックのお知らせが届いてさ、誰だろうと思って寝ぼけて見たら、すごい叫びがメールで届いてた。まぁ頑張んなよ、小説家。俺も頑張るよ、なんて一人ごちでまた寝ました。