幸せになりたいけど頑張りたくな〜い

みたいな歌を清志朗がコマーシャルで歌ってるね。このひとうまく枯れたよな。頑固ジジイみたいでそうでもないところが好感もてる。

で、今K-1やってるの見ながら書いてんだけど、サップは勝つかなぁ。勝ってほしいなぁ。不器用な感じの試合を重ねてグダグダ勝っていくサップはやはり好きだなぁ。モナ王だからじゃないし、無論バイク王だからでもない。なんかやたらと〜王が似合う人だなぁ。

やはり新垣では荷が重く、西武に完敗。明日は松坂だから、ちょっと勝つのは難しい。あいつホークス戦だけ本気出すもんなぁ…。

で、やはり北朝鮮からは5人しか帰ってこなかった。でもこれってどうなんだろう?今まで誰も手をつけなかった北朝鮮に乗り込んでること自体は評価できると思うんだよね。期待外れだ、という意見もまぁわかるんだけどさ、じゃあどうしろっつーんだよ、ってんもんだろ、小泉首相としてはさ。相手が相手だけに難しいよなぁ。全然こちらの常識が通用しないんだもの。だって人さらっといて、その見返りで商売しようとしてる国だもの。
今だ行方知れずの被害者の家族の方々には実に気の毒な結果なんだけどねぇ…。やはり期待はしたと思うしさ。まぁ、難しいよ、これは。理想論だけぶちまけるのは簡単だけど、これが現時点では精一杯ではないかなぁ、って気もします。あとに繋げていくしかないでしょう。うん。とにかくこれを取っ掛かりにしてさ。
別に自民党小泉首相擁護派ではないんだけど、今回はまぁそう思います。被害者やその家族の人達は何言ってもいいと思うけど、便乗してパワーゲームの道具にしようとしてる魂胆ミエミエの政治家が、本当に汚らしく見えるのですが。だって北朝鮮に行ける?お前ら。ミサイルでこっちいきなり狙い打つような国なんだぜ?