エクストリーム

会社の人にチケットを戴いたので、大日本プロレスを観に行ってきました。しかしそうでもなきゃ絶対いかないようなこの団体、どうなることかと思ってました。
地方興行なので、流血は控えめだったっぽいですが、やっぱり有刺鉄線ボードデスマッチはありました。やはりこの試合は山川の仕事のようです。そして片足のレスラー、ザックも見られました。たしかに片足とは思えないファンタスティックな動き!ムイ・ビエンでした。やたらと相撲取り体型のレスラーばかりの中、関本と伊東はやはり目だっていました。
そして個人的なハイライトは、第2試合でマイクサンプラスシャドウWXを凶器で流血に追いこんでいるのを私が写真撮ってたら、私に向かって英語で
「オラ、もっと写真撮れ!撮れ!」
みたいなことを言って、こっちに向かって流血サービスショットをしばらく続けてくれたことです。しかしながら私のデジカメはその時ちょっと止まっていたのです。ばれたらナイフで刺されますな…こりゃ。
しかしなんかあるとやたらと血の出るこの団体、やはりもう行く事はないような気もしました。観客は贔屓目に見ても150人くらい。明日の朝刊に何人と載るか楽しみです。
そういや高校の同級生のケタ君に会いました。話ししたのは12年ぶりくらいかなぁ。すっかり歳相応になってました。ノーコメントということです。

しかし松坂はホークス戦になるとやたらといいピッチングをしやがる。敵ながら天晴な投球でした。脱帽。

ヴィレッジヴァンガードThe WHOのカッチョイイポスターを衝動買いしてしまいました。ムフフフフフフ、という感じで今日はおしまいです。