人だって平気で刺すし

酒鬼薔薇聖斗少年がついに仮退院へ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040310-00001052-mai-soci
果たしてこの少年の覚悟が本当かなんて、結局誰にもわからない。更正とは何か?殺された子供達の御遺族の気持ちは如何に?なんとも言えないですね。この青年の両親も如何なる気持ちで自分の息子を迎え、また支えていこうと思っているのか?親という職業は本当に大変だ。私にはあまりよくわからない。14歳の少年が犯した罪は親の責任なのだろうか?暴論かもしれんが、私はそうは思えない。子供の頃からずっとそうは思ってない。自分がやったことは自分の責任で、誰にも転嫁できませんよ。14歳位になったら歳とかカンケーないって。少年法を厳しくするのは私はある意味賛成です。自分で自分のケツを持つ、というヤンキー理論はこの一点においては間違っていないよ。
でも、あなたも私も果たして自分のしでかしてることに責任持てているのかねぇ?これは難しいよ。行きすぎると人と交われなくなるかもしれないし。自分を振りかえっていかなくてはね。結構人を傷つけてることに鈍感な人っているしな。今自戒の念を込めて書いてるよ、一応。自分がよけりゃいい、ってスタンスの人に憧れるときもあるけど、たぶんそうはなれないしな。
しかしあの14歳の犯罪者ももう青年になっていたのか。もうそんなに経つのか…。