This bird has flown

今日も何てことない一日。頑張らなくては。でも何を?知らん。

デシデシ君がきたときに「鉄人ガンマ」を奥から出してそのままにしてあったので読み返す。日本漫画史上もっとも恥ずかしい漫画。作者の山本氏の人としてのすべての力がこの作品に注がれているため、ものすごい作品になってしまった。はからずも、だと思う(笑)。この人、これ以外の作品はかなりぱっとしないもんな。the clashのジョーストラマーが言うには、
「生涯で、自分にとっていいバンドってのはひとつだけしかないんだぜ」
とか言ってたのを読んだことがあるけど、ジョーにとってはクラッシュだろうが、山本氏の「生涯で最高の作品」は明らかにこのガンマだろう。

大学のとき、足立がガンマのコミックスの共同購入をみんなに呼びかけた。それはいつの間にか「ガンマ基金」と呼ばれるようになった。実は俺も100円出した(笑)。コミックはみんなに読まれ、最後は実家にお住まいの佐藤さん(女性)の手に。あんなに恥ずかしい漫画を彼女が実家でどう扱っていたのか非常に謎だ。ニッシーの結婚式で久しぶりに彼女に会ったので、そのことを聞いてみようと思ったが、結局忘れてしまった。結局謎のままだ(笑)。

読んだことのない人は、ぜひ漫画喫茶等で読んでみよう。白い眼で見られることは間違いないだろう(笑)。俺が全巻そろえたときはホントにホントにホントに恥ずかしかった(笑)。とにかく笑える、最高(笑)。