おりゃ

言い忘れてたけど、大晦日のドリフは最高だったねぇ。

さて、今日は呑みに行ってくるので、はやめにこの日記を書きますよ。とは言ってもまだ11時なので、何も起こりはしていないんだけどね。

今年の大晦日は、ドリフと猪木祭りで、結構テレビのチャンネルを回すのが大変だった。あわただしい感じでいいよねえ。だらだらテレビの生活ができたらどんなにいいだろう、とは思わないけど。

昨日は猛吹雪。今日はその代わりといっては何だか非常に晴れ渡っています。こんな日はなんかいいよねぇ。人間晴れてりゃ気分がよくなるよなぁ。雪も雨も曇りも好きだけど元気は出ないもんなぁ。とどうでもいいことを書いてみる。

できることならば なんだってできる
なれるものならば なんにでもなれる
説明ならできないけれど
ある日急に分かることがある

夏の朝にキャッチボールを
寝ぼけたままナチュラルハイで
幸せになるのには別に誰の許可も要らない

まじめなふりして つまらないことで
悩んだふりする たまにゃ面白い
なんだかんだ 気分次第
自由になら一秒でなれる

夏の朝にキャッチボールを
寝ぼけたままナチュラルハイで
幸せになるのには別に誰の許可も要らない

夏の朝にキャッチボールを
寝ぼけたままナチュラルハイで
幸せになるのには別に誰の許可も要らない

できることならば なんだってできる
なれるものならば なんにでもなれる
説明ならできないけれど
ある日急に分かることがある

夏の朝にキャッチボールを
寝ぼけたままナチュラルハイで
幸せになるのには別に誰の許可も要らない

宇宙史上 最高のとき
幸せになるのには別に誰の許可も要らない

〜夏の朝にキャッチボールを THE HIGH-LOWS
ハイロウズの隠れた名曲。おんなじことを何回も繰り返すこの曲は、聴いてるうちになんか幸せな気分になるんだよねぇ。そう、自由になら一秒でなれるのさ。