桜とはタイミングが合わない

日曜日、三戸の城山公園に行って桜を見ようとしたんだけど、やっぱりもう散っちゃってたね。今年は桜にだいぶトライしたけど、いまいちタイミングが合わなかった。

屋台のケバブサンドを買う。天気だけはとてもよかった。春風は強い一日。

f:id:nisekon:20170501210221j:plain

 

そのあと10数年ぶりに田子町みろくの滝を訪れる。知らないうちにスヌーピーの滝なんて愛称がついている。言われてみれば見えないこともないよなぁ。

f:id:nisekon:20170501210351j:plain

そして名川でさくらんぼソフトを食べる。おいしい。のんびりする春の一日。

f:id:nisekon:20170501210459j:plain

 

こんな一日もいいじゃない。アグレッシブな40代だ。

DUG OUTがLP化なんてもう黙ってられない

サージェントペパーの50周年記念エディションは何とか見送る事が出来たが、これは無理だった……。

THE BLUE HEARTS 幻の1st~3rdアルバムアナログ盤を完全復刻! / THE BLUE HEARTS 幻の1st~3rdアルバムアナログ盤を完全復刻! - 徳間ジャパン

 

これ、いわゆるメルダック時代のものだけでなく、移籍後のワーナー時代のアルバムも全部LPになるんだと……。えー!ってなもんで全部予約してしまった。ものすごくお金がかかるけど、これはもう仕方ない。たぶん買わないと相当後悔する。仕方ない、仕方ない。重ねて仕方ない。ヒロトマーシーブルーハーツ時代の権利を持っていないはずだけど、このLPのことはどう思うのだろう。

 

今週末はボウリングが休みなのでとりあえず今日は出かけてきます。春の終わりを体感してきます。朝はまだ肌寒い。昨日はA卓にて麻雀。ずっとマイナスゾーンだったが、最後の最後に暗刻を裏ドラに乗せて跳満、きっちりプラマイゼロにてフィニッシュとなりました。困ったときは暗刻作ってとにかくリーチだじぇ。

 

 

ホークスに川崎宗則、ついに復帰!

お帰り、ムネリン!この日が来ることを待ちわびてたぜ!

 

ポールマッカートニー来てるんだよなぁ。日本に頻繁に来てくれるのは嬉しいね。いつか見ようと思って行ってないけれど。東京にいるだろうポールを思いながら「McCARTNEYⅡ」など聴く。ソロ一作目の「McCARTNEY」も大好きなんだが、やっと最近Ⅱの良さもわかってきた。今回の来日では一曲でもこのアルバムからプレイしたのかなぁ?Temporary Secretaryとかさ。


Paul McCartney - Temporary Secretary (2011 Stereo Remaster)

 

昨日のRTDリーグ、小林剛プロの打ち回しには唸った。全員のノーテンを誘発させる打ち方をして局を回す。あんな事が出来るんだなぁ。

 

連休も微妙にスタート。もちろん1,2日は出勤だけど。明日は雨らしいけど、桜が残ってくれてればいいなぁ。今年の最後の春を感じに出かけたい。

 

お呼びがかかるまで

泰葉と小朝の問題は定期的にぶり返してくる印象だな。どっちもうさん臭くて何が真実なのかよくわからないけどさ。やはり人間素行が大事だよな。普段の行いでその人の発言の真実味が違ってくるというかさ。残念なことにそれは真実だわ。

 

なんとなくストーンズとレッドベリーを聴き流す夜。


The Rolling Stones - Jiving Sister Fanny


Leadbelly | Death Letter Blues pt.1

 

できるだけウィルキンソンの炭酸水を飲もう。コーラ味も出たことだし。

桜にブルーバード

北の街、八戸も桜が満開。ところが隣の五戸町ではまだまだ。そんなに気温も変わらないのに不思議なもんね。これは五戸の公園。ちなみに晴れてるけど、空気が冷たく散歩が少しきつかった。

f:id:nisekon:20170424203137j:plain

頭の中をなぜかウイングスの「BLUE BIRD」がよぎった。


Paul McCartney & Wings Bluebird (2010 Remastered).

 

長谷川がついに二軍に落とされ、Pリーグでも安藤瞳プロが6ショット落ち。全日のチャンピオンカーニバルでも大森さんはほぼほぼ優勝の目無しとなってしまい。ワタシの応援する人たちが軒並み不調のため、どうもテレビを見る気力がわかない……まぁワタシの嗜好が少し変だという話につながってくるんだけどさぁ。でもテレビはほとんどスポーツ観戦を主体としてる身としてはしかたない。昨日のボクシングも見たよ。井岡の試合は正直最近飽きてきた。スリリングな挑戦者がいない。まぁ強いのはわかるんだけどさぁ。結局ワタシはが求めてるのはドラマであるので、スポーツに安定や安心など求めてはいない。そういう人には昨日の試合は至極つまらんかった。

 

ところが矛盾してるもんで、毎週日曜のボウリングには安定を求めたいワタシ。投げるところがバラバラでさぁ。昨日も紆余曲折ありながら4ゲームを180アベで何とか。なんとか目標には手が届きつつある。毎回180アベ、4ゲームでオープン8回までと自分の中でノルマを設定しており、昨日は何とか守れたのでほっとしている。スコアより嬉しかったのが、10ピンが最近復調気味な事。昨日は6回の10ピン機会でミス1回のみだったので納得。前々回から取り組んでいる投げ方のマイナーチェンジがだんだん形になってきた。とにかく手遅れタイミングときちんと滑るの二点を頭に入れる。その上でストライクを取れるラインをできるだけ早く見つけてそこに正確に投げ続ける。もっと頑張らんとなぁ。

 

Please Do Not Call Me

春らしい強風に身を任せる日々。それにしても気がつけば結構世界情勢は危険な方向に向かって進んでいる。我々のこの危機感のなさはいったい何だろうと思う反面、このまま気が付いた時にはどっぷり巻き込まれるんだろうなという気がする。ワタシも含めて日本全体危機感が薄い。情けないがそれは現実ではある。しゃーねーよな、自分の身の回りの出来事のほうが世の中の情勢より100倍大切なんだもの。逆にそこを踏まえないで世の中の平和を語っても何のリアリティもない。

 

それはさておき。

 

「SGT PEPPER'S  LONELY HEARTS CLUB BAND」の50周年記念エディションが出るのよ。これが我々ビートルマニアからふんだんに金を奪い去ろうという感じでさ。4バージョンものセットが出て一番デラックスなのはお値段もデラックスなの。ワタシがそそられる2LPセットもラインナップに。今日もアマゾンアプリとにらめっこで迷った挙句、何とか購入を思いとどまった。こういうの買ってるときりがないもんなぁ。ウチにはもう通常のCDもLPもあるんだもん。デジタルリマスターとか未発表テイクという言葉に踊らされないように気を付けなくては…。いや、もちろんワタシが大富豪なら買うけどさ。他にもお金を使うべきところがあるだろうと最近は一応何でも買う前に考えるようにしている。……一応だよ?

 


The Beatles – Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band – Anniversary Edition Trailer

 

急に麻雀も中止になり、ゆっくり野球でも見ようかという土曜。最近はとても慌ただしい日が続くので、たまにはこういう日もありがたい。

ゴツゴツは流行らないのかもな

足立と全日行ってきたよ。平日興行という事で心配していた客入りもそこそこ。ヒラ興行中のヒラ興行という事で、カードもよくなくメインがチャンピオンカーニバル中なのにもかかわらず8人タッグ。なぜ公式戦ではないのか。

まぁそれはさておき、お目当ての大森隆男選手、公式戦ではボディガーにあっさり負け、売店にも立たずという事でまたもワタシの心は空振り、残念この上ない。

躍動する大森。この後あっさり負けた……。今日に限ってはワイルドではなかった。

f:id:nisekon:20170419230822j:plain

 

みちのくばかり見ている身としては、やはりこういうデカい人が多い団体というのは新鮮だ。関口がかつて言っていた、「当たりの強いプロレスを見て目を洗う」という言葉は金言だな。もちろんみちのくもいいよ。でも単純にデカいやつらがデカい体を思いっきりぶつけ合うのもプロレスだよなぁ。ジョードーリングや参戦中の関本、石川らはやっぱり見ただけで圧倒されるのよ。

あ、あと橋本大地初めて見たけどなんだかんだ「爆勝宣言」が聴こえると血が燃えるのはワタシらの世代ならでは。順調に育ってほしい。